レザークラフト入門講座

バイカーズウォレットの作り方

2018/06/19

バイカーズウォレットの作り方

スポンサーリンク

ファスナーの取り付け

コインポケットにファスナーを取り付けます。
パーツBのファスナー口に幅3mmのガイドラインを引き、5mmピッチの菱目打ちで縫い穴を開けます。
※型紙に記載の”穴あけ位置”も縫い穴を開ける

長さ15cmのファスナーが丁度良い長さなのでそのまま使えます。
ファスナーに5mm幅の両面テープでパーツBに仮止め→縫い合わせます

スポンサーリンク

カードポケットの取付

コインポケットにカードポケットを取り付けます。
パーツBの型紙に記載された”Cパーツ合わせ位置”に従ってCパーツを接着します。
接着範囲は下図の赤枠の部分

Cパーツの下部から5mmの位置に縫い穴のガイドラインを引き、縫い穴を開けます

カードポケット下部は表から見えませんし、ほとんど力が加わらない部分なので波縫いでOK
縫い終えたらハンマーでしっかり叩いて縫い目を潰しましょう。

パーツDを同様の手順で接着します。
※ただし縫い穴は空けない。

パーツDを接着したらカードの仕切りを作ります。
型紙記載の中心線を利用してガイドラインを引きます。

菱目打ちで縫い穴を空けますが、この時カードポケットのコバを菱目打ちで切らないように微調整しながら穴を空けましょう

通常通り縫い合わせます。

同様の手順で、(パーツC×2、パーツE、パーツF)を使ってカブセ側のカードポケットも製作します。


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでレザークラフト入門をフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください