レザークラフト入門講座

デブペンケース型の筆入れを作ってみよう!

2018/03/18

デブペンケース型の筆入れを作ってみよう!

スポンサーリンク

 


youtubeのコメントで「デブペンケースを作って」というご要望があったので作り方を紹介します。

革は黒の栃木レザー、糸は青のビニモ5番、EXCELLAのファスナーを使って高級感を出してみました。

実はリクエストがあるまでデブペンケースの存在を知らなかったのですが、30年前からあるデザインなのだそうです。

とても30年前のデザインとは思えません。すごく新鮮なデザインですよね。
後で作り方を公開しようと思います。

型紙の販売について

原寸大型紙は税込み850円にて販売中です。
ご興味のある方はご注文お待ちしています。
↓↓↓


スポンサーリンク

メイキング映像

本体サイズ

幅 5.5cm
高さ5.5cm
長さ20cm

[材料]

使用する材料は一例です。お好みの色やレザーを自由に選んでください。
レザークラフト用のヌメ革
最適な厚みは型紙に記載しています。
色はお好みで。

エクセラ(YKKファスナー)
三協ファスナーから購入したほうが安いです。
http://www.globalstandard.jp/
215mmの長さに調整して使います。(調整方法も解説しています)

協進エル ビニモ5番 (ダブルロー付糸) 約90m 青 1153129-36 53129-36
協進エル ビニモ5番 (ダブルロー付糸) 約90m 青 1153129-36 53129-36


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでレザークラフト入門をフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください