レザークラフト入門講座

差し込みベルトの長財布を作ってみよう!

2017/12/23

差し込みベルトの長財布を作ってみよう!

スポンサーリンク

 


差し込み式のベルトが特徴の長財布の作り方を紹介します。
全体をキャラメル色の革で統一してみました。

カードポケットは前回作った長財布をベースにしていますが、設計を見直し、より作りやすくなりました。

型紙の販売について

原寸大型紙は税込み850円にて販売中です。
ご興味のある方はご注文お待ちしています。
↓↓↓


スポンサーリンク

メイキング映像

差し込み式ベルトの長財布 完成イメージ

本体サイズ

長さ 約19cm
幅  約9.5cm(畳んだ状態)
厚み 約2.5~3cm(厚さは革の厚みや使用することで若干変わると思います)

収納スペース

札入れ(マチあり) ×1
レシートポケット ×2
コイン入れ ×1
カードポケット ×12

[材料]

使用する材料は一例です。お好みの色やレザーを自由に選んでください。

レザークラフト用のヌメ革
最適な厚みは型紙に記載しています。
色はお好みで。

Y.K.K 玉付ファスナー 18cm 10本入 こげ茶
16cmに調整して使います。(調整方法も解説しています)

蝋引き糸 ロウ引き糸 
蝋引き糸 ロウ引き糸 60m よく使うナチュラルカラー3個セット ワックスコード 紐 糸 (ライトナチュラル) (Harvestmart)


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでレザークラフト入門をフォローしよう!

“差し込みベルトの長財布を作ってみよう!” への4件のフィードバック

  1. 永井幸彦 より:

    はじめまして、今回「差し込み式ベルトの長財布の型紙」を購入しましたがこの中の「150㎜基準」と書いてある矢印の長さを図ると150㎜以下ですがこの長さを150㎜とした大きさに直して(図面を拡大して)型取りをするのでしょうか?

    • hiro より:

      コメントありがとうございます。
      基本的に、等倍コピーすれば基準が一致するはずですが、コピー機の精度によっては1%ほどの誤差が生じることがあります。
      1%程度の誤差なら問題ありませんが、誤差が大きいようでしたら逆算して拡大コピーすればよいと思います。

  2. 清水 より:

    始めまして、この度こちらの型紙を購入したのですが、パーツ毎の革の厚みの記載がありませんでした。
    こちらは対応して貰えるのでしょうか?

    • hiro より:

      型紙に厚みが記載されているはずです。
      その厚みで作っていただければ問題ございません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください