レザークラフト入門講座

長財布の作り方

2017/09/01

長財布の作り方

スポンサーリンク

カードポケットとコイン入れの組み立て

組み立てたカードポケットとコイン入れをゴムのりで接着します。
コイン入れの接着は向きに注意してください。

【右利きの場合】
ファスナーが閉じた状態でスライダーを左に向けて置き(写真の向き)、ゴムのりを塗布します。
左利きの人は逆向きにしてください。
カードポケットは、床面(裏側)の両サイドにゴムのりを塗布します。
ゴムのりの接着範囲

カードポケットとコイン入れを貼り合わせます。
コインポケットの組み立て

この時も注意があります。
カードポケットのコバを4mmずらして接着します。

こうすることで、完成した財布を開いた時にコイン入れのファスナーがカードポケットで隠れるので見た目がスマートな財布になります。
↓完成した財布。ファスナーが隠れて見えません。

マチの取り付け

マチを取り付ける前に、半分に折って癖を付けます。

コバから5mmの範囲にゴムのりを塗布し、コイン入れに貼り合わせます。
マチの貼付け

マチのヘリ返した部分をカードポケットのコバに合わせて接着します。

両側にマチを取り付けました。

この部品はコバを切り揃えることを前提としているので、本来のサイズより左右2mmづつサイズが大きくなっています。
最初に作った本体パーツの横幅に合わせで印を付けます。
丸キリを使い、カードポケットの上、下部分に軽く印を付けましょう。

現物合わせで幅が決まったら、切りそろえる前に縫い合わせます。
先程印を付けた部分から3mm内側に印を付け、縫い穴のガイドラインを引きます。

ちなみに、設計上の縦の長さは、コバから88mmの位置になります。
それより3mm上の85mmの位置が縦の縫い合わせ位置になるので、その部分まで縫い穴を空けます。

カードポケットの上下に印を付けたら軽くなぞってガイドラインを引きます。
前述の通り、コバから85mmの位置でガイドラインは止めます。

ガイドラインを引いたら菱目打ちで縫い穴を空けます。
(カード入れのコバを菱目打ちで切らないように注意)

コバから85mmの位置まで縫い合わせたものがこちらになります。

縫い合わせたら、現物合わせで印をつけた部分をカットします。

カットした部分を軽くコバ処理します。


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでレザークラフト入門をフォローしよう!

“長財布の作り方” への10件のフィードバック

  1. たかし より:

    こんにちは。
    長財布の型紙を購入し、作りました。
    素敵な財布ができて、使うのが楽しみです。

    小銭入れの底部分はゴムノリ等で貼り合わせないのでしょうか。
    最後のページに示されている、「札入れの底は空いている」ところでは
    小銭入れ部分は貼り付けてあるように見えます。

    • hiro より:

      小銭入れの部分は、
      「[Eパーツ]の外周5mmの範囲にゴムのりを塗布します。」
      と記載の通り、貼り合わせの説明がされております。
      それとも、他の部分についてのことでしょうか?

      よろしくお願いいたします

      • たかし より:

        返信ありがとうございます。

        ご指摘の通りでした。
        なぜか今までその部分を読み飛ばしていました。

        回答ありがとうございました。

  2. 貴之 より:

    こんにちは。
    本日0時ごろにこちらの長財布の型紙をクレジット決済にて購入させて頂いたのですが、決済後ダウンロードのリンクが表示されず、メールアドレスの方にも何も送られてこないのですがどうしたら良いでしょうか?

    • hiro より:

      確認いたしましたが、0時頃に売り上げはございませんでした。
      もしかすると決済が正常に完了しなかった可能性がございます。

      もう一度確認しますので、ご決済時のメールアドレスと名前を教えてください。確認ができましたら再送いたします。

      よろしくお願いいたします。

  3. satoshi より:

    こんにちは。
    型紙を購入希望なのですが、購入ボタンを押しても「買い物カゴは空です」となってしまい、購入できません。どうしたらよろしいでしょうか。

  4. たかし より:

    こんにちは。本日21時頃こちらの財布の型紙をクレジット決済で購入しました。スマホで型紙の表示はできたのですが保存できず画面が戻ってしまいました。再表示したくてもできません。対応していただけませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください