レザークラフト入門講座

懐中時計(鉄道時計)用ホルダーケースの作成

2017/03/22

懐中時計(鉄道時計)用ホルダーケースの作成

スポンサーリンク

内張りの接着

時計に傷をつけないようにヌバック(スウェードのような革)を内側に張り付けることにしました。
口の部分は蓋を開けると見える部分です。つなぎ目ができないようにワンピースで作ります。

スポンサーリンク

錠前の取付

任意の位置に錠前の金具を取り付けました。

錠前は爪を追って固定するタイプです。

ヌバックで錠前の金具を隠します。
見えない部分なので割と適当です。


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでレザークラフト入門をフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください