レザークラフト入門講座

レザークラフトの基本 キーホルダーの作り方

2016/11/15

レザークラフトの基本 キーホルダーの作り方

スポンサーリンク

ヘリ落としで、ヘリを処理する

革のヘリクラフト社 革工具 へりおとし No.1 0.8mm 8421-01で処理します。角を落とすことで耐久性が増し、肌触りも良くなりますから必ず処理しましょう。
通常は革を縫い合わせてからヘリを落とすのですが、縫い合わせる前に処理をしました。

クラフト社 革工具 へりおとし No.1 0.8mm 8421-01

銀面の角をぐるっと一周落とします。
ヘリを落とす

スポンサーリンク

張り合わせ

縫い代を木工用ボンドで貼り合わせます。
貼り合わせる前に、リングを通しておきましょう。
キーリングを通す

貼り合わせる面に、ボンドを薄く塗ります。
ボンドはあくまで仮止めですから、はみ出さない程度に薄く均一に塗りましょう。
接着剤を薄く塗布する


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでレザークラフト入門をフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください