レザークラフト入門講座

ポケット付きコインケース(小銭入れ)の作り方(No.02)

2016/12/13

ポケット付きコインケース(小銭入れ)の作り方(No.02)

スポンサーリンク

ばねホックの取付

ばねホックを取り付けます。ホックは大きさや形状に合わせた専用の工具が必要です。
下のようなセットならほとんどのカシメに対応できるので便利です。
オールマイティープレート付 【10セット】
オールマイティープレート付 【10セット】 ホック打ち カシメ打ち 大 中 小 ハトメ 菊割り 打ち具 打ち台 レザークラフト 工具 道具

ばねホックは、ダボとばねホックで一組のセットになります・
このうち、ホック側の純正留め具は頭が膨らんでいます。今回、ケースの内側に留め具が入るため、”バネホック 隠し頭”を別途購入して利用することにしました。
ばねホックの留め具と隠し頭

スポンサーリンク

床面(裏)側から隠し頭を入れ、銀面(表)側にばねホックを乗せます。
ばねホック専用のカシメ打ちを使い、木槌でたたいて固定します。
一度に打ち込むと位置がズレてしまうことがあります。徐々に力を入れながら固定するのがポイントです。
ばねホックの固定

ばねホック用のカシメ打ちはこのような形状をしています。
ばねホック用のカシメ打ち

ばねホックのダボを取り付けます。
ダボ側は下の写真の組み合わせで利用します。
ダボの組み合わせ

床面側から固定具(突起が長い方)を挿入します。
ダボの固定具の取付

銀面側にダボを乗せ、専用のカシメ打ちで固定します。
ダボの固定

 

以上でばねホックの取付は完了です。
ホックの取付


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでレザークラフト入門をフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です