初心者向けレザークラフト入門講座

2017年07月の記事一覧

dsc_6271

初心者でも大丈夫!
レザークラフトを
一緒に楽しんでみませんか?

2017 7月 の記事一覧

初心者におすすめするヌメ革の”はぎれ”

レザークラフトの初心者は、ハギレを買ってとにかく練習することが上達の第一歩です。 ところが革のハギレは当たりハズレが大きく、練習にすら使えないセットも売られていたりします。 もともとハギレとは、業者が革製品を作るときに出 […]

玉捻を使ってコバ処理にチャレンジ

前回「ヌメ革コインケース」で実践した、ねじ捻を用いた”なんちゃって捻”が意外と良い感じだったので本物の玉捻が欲しくなり買ってしまいました。 /leather3467 ↓こち […]

型紙がきれいに作れるラベルシール

レザークラフト入門ではいろいろな型紙を販売していますが、型紙をそのままコピー用紙に印刷しただけではレザークラフトに使うことができません。 コピー用紙はペラペラなので目打ちを使って革に写すことができないからです。 レザーク […]

レザークラフトの型紙に最適な厚紙

レザークラフト用の厚紙として工作用紙を使っています。 文具店で手に入る、10枚あたり500円前後の一般的な工作用紙です。 (サイズは45.5cm×31.5cmと、A3より僅かに大きい) 菅公工業 工作用紙 20枚入 リ3 […]

仕切り付き名刺入れの作り方

仕切り付きの名刺入れを作ってみました。 複数の肩書の名刺を持っていたり、相手から頂いた名刺などを収納する仕切り付きの名刺入れを作ってみました。 ベーシックな黒のレザーを使用し、どんなビジネスシーンにも対応できるデザインで […]

折って作るおむすび型小物入れ(コインケース)

先日、「CADを使ったレザークラフト型紙の作り方」でおむすび型小物入れの型紙をCADを使って設計したので、この型紙を使って実際に小物入れを作る過程を紹介します。 /leat […]

市販の型紙データから正確なレザークラフト用の型紙を作る

レザークラフト入門講座ではコインケースのような小物を中心に様々な型紙データを配布しています。 配布している型紙データはPDF形式なので、そのままA4コピー用紙に印刷すれば原寸大の型紙として利用することができます。 ところ […]

簡単に作れて実用的!ヌメ革コインケースの作り方

今回の型紙は2サイズのコインケースが作れます。 クレジットカードが入る小型の長方形タイプと、コインがたっぷり収納できる正方形タイプです。 割りと簡単に作れて、とっても実用的なコインケースに仕上がりました。 丁寧に仕上げた […]

CADを使ったレザークラフトの型紙の作り方

作図ソフト(CAD)を使ってどのように型紙を作るのか、実際に単純な小物入れの型紙を作りながら、CADを使った型紙の作り方を詳しく紹介します。 作図ソフトはフリーソフトのJW-CADを使っています。CADソフトのインストー […]

型紙が作れるCADソフトのインストール

レザークラフトの型紙が作れる、CADソフトをインストールしてみましょう。 使用するソフトはJW-CADというフリーソフトを使います。 JW-CADはもともと建築用のフリーソフトとして開発されたものですが、現在は汎用CAD […]

レザークラフトの型紙を作ろう!CADを使った型紙製作

レザークラフトに慣れてくると自分で型紙を作りたくなりますよね。 そこで、作り方を勉強しようと情報を集めるのですが、これがなかなか見つかりません。レザークラフトの作り方や技法を紹介した書籍はたくさん見つかるのですが、肝心の […]

革の経年変化(エイジング)のコツ

レザークラフトに限った話ではありませんが、革の経年変化(エイジング)は楽しみの一つですよね。 特にタンニンなめしのヌメ革は、使い始めると日に日に色が変わり、革の表情がどんどん変わるので使っていてワクワクします。 今回、エ […]