初心者向けレザークラフト入門

基礎テクニックの記事一覧

dsc_6271

初心者でも大丈夫!
レザークラフトを
一緒に楽しんでみませんか?

基礎テクニック の記事一覧

市販の型紙データから正確なレザークラフト用の型紙を作る

レザークラフト入門講座ではコインケースのような小物を中心に様々な型紙データを配布しています。 配布している型紙データはPDF形式なので、そのままA4コピー用紙に印刷すれば原寸大の型紙として利用することができます。 ところ […]

革の経年変化(エイジング)のコツ

レザークラフトに限った話ではありませんが、革の経年変化(エイジング)は楽しみの一つですよね。 特にタンニンなめしのヌメ革は、使い始めると日に日に色が変わり、革の表情がどんどん変わるので使っていてワクワクします。 今回、エ […]

レザークラフトの直線カットはディスクカッターが便利

レザークラフトの初心者には革のカットも結構難しく、なかなか真っ直ぐに切れません。 そこでお勧めなのがディスクカッター。 これ、もともとはコピー用紙を裁断する物なのですが、革の裁断にぴったりの道具だったりします。 ディスク […]

レザークラフトの道具を収納 愛用の工具箱を紹介

みなさん、レザークラフトの道具はどうしていますか? 菱目打ちやカッターナイフ、ハンマーに接着剤などなど、大きさや形状もいろいろなので工具入れも必要です。 しかも、菱目打ちやカッターナイフなどは刃物ですから、きちんとした道 […]

【ジャンパーホック】の選び方と取り付け方

ジャンパーホックの使い方と選び方そして取り付け方について説明します。 ジャンパーホックとはレザークラフトで良く用いられる留め具の一つ。 バネホックと似ていますが、ジャンパーホックの方が足が太くて長いため厚みのある革にしっ […]

コバ磨きの方法とコツ

コバの磨き方についてヌメ革を使って詳しく説明していきます。 コバ磨きの基本をしっかり身につければ、普通の水を塗布して磨いただけでも深い光沢を出すことができます。 作品の見栄えに大きく影響しますからコバ磨きはしっかりマスタ […]

途中で糸が足りなくなった場合(綺麗に糸を継ぎ足す方法)

革を縫っている途中で糸が足りなくなった場合の糸の継ぎ足し方について紹介します。 ↓ここから新しい糸を継ぎ足してみます。 まず、通常通りに表側から針を通します。 表側から通した糸は最後まで引っ張らず、輪を作ります。 同様に […]

カシメ金具の選び方と取り付け方

レザークラフトの留め金具として用いられている”カシメ”の選び方と取り付け方について紹介します。 ↓このようにカシメで革を止めるだけで簡単なキーホルダーが作れます。 カシメは突起が長いモノ(オス側)と短いモノ(メス側)を一 […]

縫い糸の始末(目立たない糸の結び方)

縫い終わったら、糸が解れないように糸の始末をします。単純に糸を縛っただけでは、縫い目が凸凹してしまい、美しくありません。 できるだけ結び目を隠して綺麗に糸を始末すれば、縫い目も滑らかできれいな仕上がりになります。 裏側が […]

革をきれいに縫い合わせる方法とコツ

縫い穴をあけた革を綺麗に縫い合わせる、”手縫い”はレザークラフトの醍醐味の一つ! レザークラフトでは、糸の縫い目が作品の一部であり、作品の出来に大きく影響するといっても過言ではありません。ポイントさえ分かれば誰にでも綺麗 […]

レザークラフトで使う革の基礎知識と選び方

レザークラフトでは革についての基本的な知識があると材料選びがスムーズに行え、完成のイメージや適切な素材を選ぶことができます。 革の各種名称と扱い方 革は、表側の滑らかな面を「銀面」と呼び、裏側のざらざらしている面を「床面 […]

革にガイドラインを引く方法とコツ

レザークラフトの手縫いの場合、革が固くて直接針を通すことができません。 そこで、あらかじめ縫い穴をあけるのですが、綺麗で直線な穴をあけるためのガイドラインを引いてそのラインに沿って穴をあけていきます。 ライン引きの道具 […]

革を型紙通りに裁断する方法とコツ

革の裁断方法を紹介します。 まず、事前に厚紙で型紙を作り、目打ちなどで革の銀面に型紙を写して裁断の準備をします。 /leather598 必要なもの 型紙を写した革 カッタ […]

革に型紙を写す方法とコツ

革に型紙をに写す道具の紹介と、きれいに型紙を写す方法を説明します。 必要なもの 型紙(市販の型紙集)や自作した物 工作用紙 革(最初は、はぎれのセットがお勧め) 目打ち カッターマット 型紙をコピーする 市販の型紙や自作 […]

革の床面(裏面)の磨きの方法とコツ

革には表面のつやつやしている部分を【銀面(吟面とも)】。裏側のざらざらしている部分を【床面】と呼んでいます。革の床面は下の写真の通り、ざらざらしていて毛羽だっています。 手触りや見た目が良いものではありませんから、床面が […]

菱目打ちで縫い穴をあける方法とコツ

レザークラフトの縫い穴のあけ方について紹介します。 革は厚くて硬いので針が通りません。そこで、あらかじめ革に縫い穴をあけてから糸を通します。 穴をあける道具は「菱目打ち」と呼ばれる道具をい使います。その名の通り、菱型の穴 […]

縫い糸の通し方とコツ

レザークラフトの縫い糸の通し方について説明します。 レザークラフトでは、糸の両端に針を付けるので、針は2本用意し、糸は縫い代の3~4倍程度の長さにカットします。 必要な道具 縫い針 縫い穴をあけたレザー 縫い穴の3~4倍 […]