初心者向けレザークラフト入門

レザークラフトの基本 キーホルダーの作り方

2016/11/15

レザークラフトの基本 キーホルダーの作り方

スポンサーリンク

はぎれレザーを使ってシンプルで簡単に作れるキーホルダーを作ってみました。
はぎれで作るキーホルダー

スポンサーリンク

[材料]

使用する材料は一例です。お好みの色やレザーを自由に選んでください。

牛革小サイズ【タンローはぎれ約300gパック】A5サイズより少し小さい形が様々な牛革タンローが入ったはぎれパック
牛革小サイズ【タンローはぎれ約300gパック】A5サイズより少し小さい形が様々な牛革タンローが入ったはぎれパック

真鍮 ブラス キーリング 平二重 マルカン 大きめ 30mm ゴールド (30㎜, 10本)
真鍮 ブラス キーリング 平二重 マルカン 大きめ 30mm ゴールド (30㎜, 10本)

YZG レザークラフト 蝋引き糸 手縫い 糸 ワックスコード ひも 260m 平紐 タイプ (ベージュ)
YZG レザークラフト 蝋引き糸 手縫い 糸 ワックスコード ひも 260m 平紐 タイプ (ベージュ)

[作り方]

型紙を写す

型紙をダウンロードして、紙に印刷します。
印刷用紙は薄くて使いにくいので、厚紙に張り付けると使いやすいと思います。

型紙を作ったら、革の銀面の上に乗せ、目打ち銀ペンで型を写します。
型紙がずれないようにしっかりと手で押さえます。
型紙を写す

銀ペンで型を写したもの↓
銀ペンの跡

スポンサーリンク

革の裁断

型を写したら、革を裁断します。
使用する刃物は工作用のカッターを使います。刃先は良く切れるものを使用します。
直線の裁断は、金属製の定規などをガイドに使うときれいな直線にカットできます。
一度にカットしようと力を入れると革が伸びてまっすぐに裁断できません。軽い力で何回かに分けるときれいにカットできます。
直線の裁断は定規をガイドにするとよい

曲線の裁断は、カッターを鉛筆のように持ちます。
カッターを動かすのではなく、革の方を動かしながら、手前に引くように裁断すると扱いやすいです。
曲線のカットはカッターを動かすのではなく、革の方を動かしてカットする

型紙通りにカットできました。
型紙通りにカットされた革

スポンサーリンク

記事がお役に立ちましたら、応援よろしくお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です