初心者向けレザークラフト入門

二つ折り 財布作ってみました

二つ折り 財布作ってみました

スポンサーリンク

実用的な二つ折り財布を作ってみました。

紙幣、コイン、カードは4枚収納可能です。レシートなどを入れる多目的ポケット付き

紙幣ポケットは内側にも革の銀面を貼ってみました、床面は見えません、

お札が引っ掛からず、スムーズに出し入れが可能です。

スポンサーリンク

コインケースは実用的なボックスタイプ。
口が大きく開くので硬貨が見やすく支払いがスムーズに行えます。

カードは4枚収納可能。

カードポケットの裏側にはレシートなどを収納できるサブポケット付き。
5枚目のカードポケットとして、または緊急用のお札を入れたりと使い方はいろいろ。

本体サイズ (おおよそのサイズ)

縦 9.2cm
横 11cm(開くと21cm)
厚み 3cm(作りたての状態。潰すと2cm位になります)

型紙の販売について

原寸大型紙は税込み850円にて販売中です。
ご興味のある方はご注文お待ちしています。

DLmarketで購入

スポンサーリンク



“二つ折り 財布作ってみました” への3件のフィードバック

  1. みこ たま より:

    趣味で、レザークラフトを始めたばかりですが、型紙作りが大変です。
    革を切るのも難しいです。
    革を目打ちで印を付けた通りに正確に切るには、どうすればいいですか?

  2. hiro より:

    難しい質問ですね。。。
    刃物はカッターナイフでしょうか?デザインナイフを使うと正確に切れるようになります。
    あと、切れなくなったら新しい刃に交換するのもポイントです。
    目打ちのラインが見えにくいならスマホのライトで横から照らすと筋がはっきり見えるようになります。
    曲線の裁断は刃物は直線的に動かし、革を曲線に沿って動かすようにするとうまく切れると思います

    こんなところでしょうか?

    • みこ たま より:

      ありがとうございます。
      まだ始めたばかりなので、お道具も揃ってません。
      刃物は、カッターナイフです。
      定規を当てると、革が伸びて、上手く切れなくて大変です。
      ご回答、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です